【エロ漫画】清楚だと思っていた後輩女子高生の正体はドSの淫乱痴女!逆NTRで男の童貞を奪ってイキまくる | 攻めるが乙女 | 四条定史


エロ漫画の詳細

作者 四条定史
作品 攻めるが乙女
出版社 コアマガジン

あらすじ

オマンコをくぱぁとひらく後輩JK!両手を拘束された俺はそのまま挿入をおねだりさせられて騎乗位で筆おろしからの中出しSEX…こんな事になったのは少し前だ。美術部に所属してる俺はいつも通り美術室に行くと、そこにいた部員は後輩JKの一人だけ。部長と副部長は買い出し、残りの2人の部員は付き合い始めたからデートでサボり?マジで!?全然気づかなかった(汗)彼女とか羨ましいなぁ。俺もキスとか出来る彼女が欲しい…なんて考えてたら後輩JKに襲われちゃったんだよ♡♡♡

本編

攻めるが乙女のエロ漫画_1
攻めるが乙女のエロ漫画_2
攻めるが乙女のエロ漫画_3
攻めるが乙女のエロ漫画_4
攻めるが乙女のエロ漫画_5
攻めるが乙女のエロ漫画_6
攻めるが乙女のエロ漫画_7
攻めるが乙女のエロ漫画_8
攻めるが乙女のエロ漫画_9
攻めるが乙女のエロ漫画_10

レビュー

ドスケベ後輩JKちゃんはただの淫乱ドSなのか、それともセンパイの事が好きだったから中出しエッチさせてくれたのかで見方が変わってくる気もしますが…スケベ女だったらただのビッチですよwww

コメント

コメントする

目次